金運・開運のすすめ

ネットで買えるテレビや雑誌で人気の開運グッズ、宝くじの買い方のまとめブログです。

宝くじを西銀座チャンスセンターで購入する理由

f:id:clover7777:20170917154213j:plain

 

 

宝くじを「当たる売り場」である西銀座チャンスセンターで代理購入してくれるドリームウェイ。

 

ところで、西銀座チャンスセンターをご存じない方のために簡単に説明しておきます。

 

 

その名の通り東京の銀座にある売り場は、日本一高額当選者を生み出すことで有名で、「宝くじの聖地」とも言われています。

 

その当選確率のすごさは、年末ジャンボで1989年から

28年連続1等

が当選しているところにあります。

 

 

そして2016年度は、年末ジャンボの1等前後賞10億円を含むと1億円以上が6本、億万長者は7名も誕生しています!

 

もちろん年末ジャンボだけではなく、2016年度は1等以上の当選が11本(計25億円)出ています。

 

平成時代に入ってから平均してみても、年間17人(26億以上)の億万長者が誕生していることになるので、夢がありますよね(^^)

 

 

ちなみに一番人気なのが「1番窓口」です。

 

平成4(1992)年頃、ジャンボ宝くじの発売初日に1番窓口で購入した方が1等に当選し、そのことをテレビ番組が放送したことで一気に有名になったそうです。

 

 

今でもその伝説は受け継がれ、特に年末ジャンボ宝くじの時には4~6時間待ちの長蛇の列ができるようになりました。

 

もちろん購入者も多いのでしょうが、これだけ確率が高かったら「もしかしたら?」ということもあり得ますよね!