金運・開運のすすめ

ネットで買えるテレビや雑誌で人気の開運グッズ、宝くじの買い方のまとめブログです。

30代女性の厄年は6年間⁉ブレスレットで厄払いしよう!

f:id:clover7777:20181113134413j:plain

 

人生に何度か訪れる厄年…

 

「特に考えたこともない」という方も多いかもしれませんが、自分がいま厄年だとわかったときは何となく気になりませんか?

 

 

ところで厄年には前厄・本厄・後厄の3種類がありますが、なんと女性の厄年は30代に集中しているんです!

 

f:id:clover7777:20181113134759j:plain

 

つまり、女性は30代のうち6年ものあいだ、厄年ってことですね(^_^;)

 

30代という脂がのる時期に厄年がこんなに続くとなると、やっぱり厄払いはした方がいいような気がしてきますね…

 

 

もちろん本格的な厄払いを実施するのもいいですが、もっと手軽に厄払いをしたいなあってときにおすすめなのがブレスレットです。

 

そこで今回は、厄年女性向けに作られた屋久パワーストーンを組み合わせたブレスレットをご紹介します。

 

【厄年女子の屋久杉ブレス】

f:id:clover7777:20181113141356j:plain

 

まずなぜ屋久杉なのかというと、勘のいい方ならおわかりでしょうが

 

屋久杉 → 厄が過ぎる → 厄除け

 

の意味があるからです。

 

また屋久杉は世界遺産でもある屋久島に自生する木であり、樹齢が1,000年以上と長いことから子孫繁栄のパワーも秘めているといわれています。

 

 

その屋久杉パワーに加え、パワーストーンには

 

恋愛に良いとされているローズクォーツ、チェリークォーツ

f:id:clover7777:20181113142225j:plain

 

 

金運・開運効果のあるシトリンと水晶の4種類が使用されています。

f:id:clover7777:20181113142239j:plain

 

パワーストーンブレスには「いかにも」というデザインが多いですが、このブレスは女性らしさも兼ね備えているので、さりげなくつけることができそうですね☆

 

 

購入者の声

 

不景気と言われる世の中で特別目立った活躍もしていないのに、仕事で得られる収入の倍近くのお金が色々な所から入ってくるんです。

おかげさまで、地味ながらも、旅行やショッピング、貯蓄にと大変良い思いをさせて頂いております。

 

 

ある日会社に行く途中、自転車で転倒事故を起こしてしまい、不意に手を突いてしまったのでしょう…気がついたらブレスがいつの間にか無くなっていました。

私自身は擦りキズで済んだので、これは身代わりになってくれたのだと思いました。

 

厄払いだけでなく、恋愛運・金運・開運のパワーもあるこのブレスレットは、あらゆるシーンで守ってくれていることがわかりますね。

 

もし30代を迎える娘さんがいらっしゃる方なら、娘さんへのプレゼントとしても最適だと思います。

 

 

なにかうまくいかないことが多いなあ…と思ったときは、もしかしたら厄年真っ只中かもしれません。

 

あなたも屋久杉パワーで、厄を追い払いませんか?

 

>>屋久杉ブレスレットを見てみる